虹が、虹が。

ゆるく毎日頑張りたい躁うつ病患者のブログ。

作品に罪はない。

今日は一週間ぶりにOTに行きました。

結果から言ってしまえば、泣きながら帰ってくることになりました。

 

というのも、作業ルームで、元パートナーとの思い出がある作品が流れてたんです。作品に罪はないので作品名は伏せるとします。ここ数年のアニメ映画の中でも爆発的ヒットした作品で、リピートで何回も見に行った人も多い作品…とだけ。

元パートナーは、「映画なんてお金出してまで見なくても、そのうちDVDになる」論者だったのですけど、それを曲げてまでも見たかった作品らしく、一緒に見に行った作品でした。

ちなみにわたしは根がオタクなので、映画はリピートしたいし、ライヴは全公演行きたいくらいだし、CDとDVD/Blu-rayは全部買う派閥です。働くことができたころの話ですけどね。今は映画・ライヴは1回、CDとBlu-rayだけ、くらいな感じです。それも体調が良くないといけないという枷つき。

 

そんなわけで、あの時の映画を見る前のどきどきとか、見終わったあとに感想を交換しあったり、考察したり、そんな些細な、当たり前にそこにあったものが今は手の中になくて、そのことが悲しくて、辛くて、涙が止まらなくなってしまったのです。過去の恋愛を引きずっているなんて痛いなあ、と、自分でも思います。

ただ、形式上、生涯を共にすると思っていたから、裏切られたという気持ちが少しあるのです。なにせ、病気の発露のきっかけも、元パートナーの行動がきっかけでしたし。

でも、一番つらかったのは、「元パートナーに愛されていない、自分」という現実を突きつけられてしまったことですね。わたしに存在理由も価値も、ないんだなって、宣告されてしまったわけですから。これほどに辛いことはないよ。

 

と、文字にするだけでも苦しい作業になってしまったので、頓服飲んで、ペットを眺めて、ゆっくりすることにします。

 ゆっくり寝られますように。

やってしまった。。。

頭痛が酷くて、ブログを書く前に意識を失うかのように寝落ちしてしまった。電気も消さず、歯も磨かずに。ひいいいい。

気分の落ち込みが激しく、自分にかける時間がとんと減っているのがさらに減ってしまった。あ、お風呂も入ってない…。

 

今日はセルフメンテナンスがんばりたい、です。

でも気力がわかないんですよ…。

やってしまった…。

細々と内食や外食をしてたら、銀行の残高が1万と少しになってしまいました…。

諸々の引き落としは月末なので15日の年金支給で払えますが、計画性がなさが発揮されてますね。困ったなあ。

今月はエアコンの利用もしているし、電気代も高くつくでしょう。そのことを見越していないといけなかったのにー。

 

 

手持ちは1500円程度。いざとなったら500円玉貯金の開封でどうにか凌ごうかと思います。

switch貯金とか言ってる場合じゃなかった!

 

頑張って生き延びます。

一日が長いねえ。

一日、また一日と、なにもせず一日が消費されてゆく。辛い。

お盆に関しては、先日実家に帰ったことと、実家が揉めていてわたしを遠ざけたいようなので、帰らないことにしました。往復4時間くらいかかるので身体的には楽になるしいいかな…電車怖いです。

 

頭痛もあんまりよくならないし、鎮痛剤常用するのは怖いし(日々薬漬けにもかかわらず…)、15日に外出するまで、鋭気を養うしかないですね。

今日もお布団でゴロゴロします。

今週のOT。

2回しか行けませんでした…。

もっと行きたかったのですが、体調不良とそれ以外の懸念事項による、精神状態の悪化によってくたばっておりました。

 

そして謎の頭痛も。これは来週の診察で相談して、頭痛外来への紹介状を書いてもらおぅかと思っています。

 

今日も早く寝ます。明日はなにをしようかなあ。

記憶から消したい。

もうすぐお盆がやってきます。

とはいってもわたしはお盆休みとは無関係なのですが、昨年の夏、お盆休みの時期にわたしにとって最悪すぎる事を当時のパートナーにされてました。

 

当時のわたしは、パートナーの行動が引き金となって鬱期に突入し、自傷衝動と妄想が止まらなくなり、助けを求めたものの「そういったこと(自傷行為のこと)をやるなら、実家でやってくれ」と、ばっさりと切り捨てられ、苦しい思いをしていました。

 

昨夜、ふと、これらのことを思い出してしまったのです。フラッシュバックっていうのかなあ?

元パートナーの一連の行為は、わたしの存在を踏みにじるような、そんな行為で、人の価値観はそれぞれなので文句こそ言いませんでしたが、とても苦しいもので、思い出した今も、またそれに苦しんでいます。

昨夜から今日にかけて、リスパダール液を飲んで、ちょこちょこ寝て…を繰り返しています。起きていることが苦しいです。もうリスパダール液のストックがほとんどないので、どうしようか悩み中です。

診察は一週間後。どうしましょうか…。

トラブル、なんてなまやさしいものじゃない。

昨日は少し精神が弱り気味で、へにょへにょしていたのですがそんな矢先に妹からLINEがありました。わたしには連絡をくれた妹と、そのほかにもう一人、母が離婚した後に産んだ妹がいるのです。

その妹の、DNA鑑定の結果の画像が送られてきました。

 

結果にはついては書きません。

 

ただ、わたしにとって非常に悲しい結果でありました。でも、一番悲しいのは妹です。同じ母から生まれているから、姉妹であることには変わらないのですが、きっと、自分は何者なのか、と考えるのではないかと思います。

彼女の心中を考えれば考えるほど、救ってあげられるような言葉をかけられない自分に嫌気がさす。

わたしはどうすればいいのかな。もっと強ければよかったのに。